ゆったり、まったり。

しゅーぱか。さんのほのぼの日記

【 #ぱか日記 】モノは自然なままがよい (2018/07/09)

 

自然な姿のものに 惹かれる。

 

写真は 加工次第で 

色々な姿に 移り変わってしまう。

どれが 優れているとか 劣っているとか

そんなのはなくて

どれも 素敵だと思うけれど、

私が 写真を加工するときは 

" 見たものを 見たままに " 

表現することを 意識している。

 

SNS に 顔写真をあげることは

よくないことだ。分かってる。

かといって、顔にモザイクを入れると

見る側が冷めてしまって

せっかくの写真が 死ぬ場合もあると思う。

そんな素敵な写真が撮れて (撮っていただいて)

かつ、そこに自分しか写っていない時は

私は 躊躇なく、顔を晒す。

自己顕示とかではなく、

写真への敬意を示すためだ。

 

メイクだって そう。

ぱっちり二重になったら、

可愛くなれるのかもしれない。

でも、そうやって 

ありふれた可愛いをつくるよりは、

生まれ持った 奥二重を生かした

メイクが できるようになりたい。

 

作り笑顔をするぐらいなら

感情を殺して 嘘を語るぐらいなら

死んだ方がマシだ。

 

技術は 日々 進化する。

しようと思えば 全てを偽りで固めることが

できるかもしれない。

 

それでも

そんな世界だからこそ

 

結局、物事って自然なままが

いちばん 美しいんじゃないかなぁ

なんて思う、今日この頃。