ゆったり、まったり。

しゅーぱか。さんのほのぼの日記

【 #ぱか日記 】私が起業しなかった理由 (2018/05/14)

「起業しようぜ!」

「ってか、起業しないの?」

「ぱか。さんは将来 起業しそう!」

「そんな会社で くすぶってるんじゃないよ!」

などなど、たまに言われます。

 

おしごとは 生きていく上で大事なことなので、自分なりに考えてから 今の職場に就職、という決断をしました。

だから、よくわかんない人に 今のお仕事を馬鹿にされると 普通に 腹が立ちます。

 

かといって、今の仕事を続けていきたいの?って言われると 悩んでしまうぐらいには ゆるい決意だし、起業とかに 興味がないわけではないです。

 

もう、頭の中が ぐちゃぐちゃしてきちゃったので 思考を整理するために この記事を書きます。

 

 

・起業自体はそんなに難しくない

 

あくまで個人的な印象ですが。

 

「これは会社です!」

って言ってしまえば それは会社だし、

それっぽい手続きをしたら、

きっと起業できてしまうのでしょう。

 

でも、迂闊にできるものじゃない。

 

利益を出さなきゃいけない。

信頼を得ないといけない。

生きていけなくなっちゃうから。

 

・起業してまでやりたいことがない

・良いアイディアがおもいつかない

・アイディアが浮かんだとしても きっと覚悟ができなかったと思う

 

私が起業しなかった理由は、

結局 これにつきます。

 

どこか憧れ意識があって

「起業したい!」

なんて 言ってみるけど、

「なにがしたいの?」

って聞かれると、わかんない。

 

だったら、

それは今じゃないんじゃない?

っておもったのです。

 

理にはかなってると思うけど、

こんなこと言ってる時点で、

一生起業なんてできない気がしてます。

圧倒的に覚悟が足りない。

 

でも、起業って

憧れでしていいものなんだろうか?

そんなことないと思うの。

 

・別に起業しなくても、私のやりたいことはできる

 

頭のおかしいことをしたい!

とは 思っているけど、

チームしゅーぱか。のみんなと

わちゃわちゃしてるだけで

その欲は満たされるし…

 

別に頭のおかしいことをして

利益を得ていきたい!とは

今は考えていないのです。

 

つまり、

・すきを仕事にしたい!とは思わない

 

んー、思わないことはないけど。

 

歌がすきだからって

歌手で食べていけるか?

って言われたら、否だし。

 

趣味は趣味。

お仕事はお仕事。

が、現在の私の意見です。

 

ってなると、

選択肢は就職になるわけで

ベンチャーとか中小とか大手とか

色々あるけど…

私は大手の会社を選びました。

 

理由は、

・安定した収入がほしい

・福利厚生ちゃんとしてるところがよい

・社会的地位がほしい

 

早く親から経済的に自立したかった。

だから、高専にきた側面もあるわけで…

 

土日にみんなと頭のおかしいことをするためには、

潤沢な資金と 確実な休みが必要なわけで…

 

会社の名前だけで、信用してもらえるって

結構アドだと思ってたりしてて…

 

私に向いてることができて、

今の職場以上に稼げて、

福利厚生もしっかりしてますよ!

って会社があるなら、

むしろ教えてほしいです。

 

そんな素敵な会社、

きっとないと思うから。

 

だったら、

比較的興味のあることができる

福利厚生や教育制度がちゃんとしている

今の会社が 今はいちばんかなぁって

思ったりしてます。

 

私の現在の思考はこんな感じ。

できたら、いろんな人の意見を聞いて

いろんな選択肢を 可能性を知りたいです。