ゆったり、まったり。

しゅーぱか。さんのほのぼの日記

高専カンファレンス in 長野3 ( 本音 )

 

先ほど、ブログを書きました。

 

shupaca-maru.hatenablog.com

 

が、これは "まだ" 建前です。

 

というのも、カンファレンスが終わった実感がなくて、

ぼけーーっとしている、というのが現状なのです…

そのうち、これらも本音になるのだろうなぁと思います。

 

しゅーぱか。さんの 1日

 

2017年12月23日の動きを、感情を、

忘れないうちに まとめておこうかなぁ、って。

22日も若干含まれているけど、気にしないでね。

 

( 惚気・愚痴が入るかもしれないので、ここから先の閲覧は自己責任で!)

 

f:id:shupaca:20171225184923j:plain

 

12/22

 

21:00 内定先の懇親会が終了→高崎駅近くのアパホテルに到着

 

はじめてアパホテルに宿泊!アパカレーを頂いた。

ベッドの上で、ひとしきり飛び跳ねた後、急に虚無感に襲われる。

 

あと3時間で20歳?なんか怖い。

凄まじい不安。急に涙が止まらなくなる。

 

発表のスライドづくりは、捗らない。

 

21:30 シャワー浴びる

 

このままじゃ、よくない!よくない!って思って、

とりあえず、シャワーを浴びた。でも、気持ちは晴れない。

 

10:10 後輩にLINEをする

 

朝起きたら、おはよ!ってLINEをするだけの関係の後輩くんにLINEをした。

( お互いに早起きしようって約束してるの!守ったことを証明する為に起きたらLINEすることにしてる!)

( 実は、この子も12月23日生まれ!頼れる後輩くんなので、よく悩み相談をしている! )

 

 ぱか:これから1時間50分なにしてすごそう

 後輩:二十歳になる計画立ててなかったんですか(´・ω・`)

 ぱか:よゆうがなくって…

     ( 正直、カンファ前はすっごく余裕なかったの )

     ( でも 忙しいのって 自分の怠惰と思い込みが原因だと、思っているの )

       ( だから、絶対 愚痴らないようにしていた。はじめて漏らした本音 )

 後輩:20年間を振り返ってみてはどうでしょう

 

それだ!

後輩くんに話を引き出してもらいながら、

20年間のいろいろに想いを馳せてみた。

 

 いつだって 甘やかされて、誰かに愛されてきたなぁ。

 その時の自分にできるベストは尽くしてきたつもり。そんな自分がすき。

 結局、自分に起こるすべてのできごとは、自分が引き寄せているんだろうなぁ。

 

… だんだん飽きてきた。過去を振り返るのは、性に合わないようだ。

 

気持ちが前を向いてきた。20歳の抱負を考えよう。

ネタ帳に想いを書いて、スライドに着手。

 

そうだ、目標を恋人に宣言しよう!

メールの作成。( 真面目な話は、メールでするようにしている )

 

23:45 コンビニにお酒を買いに行く

 

そうだ、お酒!お酒を買いに行こう。

ホテル近くの LAWSON へ。

 

ざっくり、20分ぐらい吟味。

さて、どれがいいんだろうか。まったく 決まらない。

 

00:00 Happy birthday !

 

なにがはたちだ。なにがおとなだ。

お酒のことも、世の中のことも、全然 知らない。

半泣きで、ホテルへ 戻る。

 

00:09 恋人さんと電話

 

おめでと~って言ってもらって、

いつも通り 特に中身のない話をした。

 

操作を間違えて、ビデオ通話にしてしまったけれど、

ホテルの wi-fi に甘えつつ、恋人の顔を眺めながら、(私の泣き顔はあまり見せずに)

ざっくり1時間ぐらい通話をした。しあわせなひととき。

 

01:00 就寝

 

スライド作成は、これ以上は 捗らない。寝よう。

目覚ましをセットして、就寝。

 

06:00 起床

 

起きる。後輩にLINEをする。着替えて、スライド作成開始。

あっ、これ、発表中に絶対泣いちゃうやつだ。

後輩に頼んで、配信しないでもらおう。

 

08:20 あさごはん

 

ホテルの朝食を食べた。グラノーラがおいしかった。

 

08:35 チェックアウト

 

08:50 新幹線に乗車

 

群馬と長野は近いことがわかった。

#シンカンセンスゴクカタイアイス をし忘れた。残念。

 

09:30 長野駅

 

ドンドンドン♪ドンンキ~♪ に行って、

冬月くんがくれた、よつば氏のカラーコーンの装飾を購入。

でも、てっぺんに乗せる おほしさまがみつからない…

 

そうこうしているうちに、カナさんに車で拾われて、新小路カフェへ。

 

10:20 会場準備&ランチ♡

 

準備はサクサク。ランチのお肉もサクサクっ。

 

12:30 受付

 

お外に出て、皆様をお出迎え。

 

「お誕生日おめでとう!」の声に、

あぁ、わたし今日 誕生日なのか、って実感させられた。

 

13:05 開会

 

開会の言葉は (閉会のそれも) ふわふわしてしまったと思う。

まぁ、でも、(父譲りで)割と喋れるタイプだし、ノリでいかせてもらった。

 

13:10 発表開始

 

どの発表も、楽しく聞いた。

 

特に、Ikegami Makinori 氏が面白かった。

自称コミュ障のふぅにゃんさんが ちゃんとお話ししてて、感動した。

( 失礼だね。でも、ほんとにすごいとおもったの )

 

自分としもえもんの発表。

ゆるゆるした漫才 → 唐突に合唱 → ゆるゆるとした宣伝

こんなイメージで、空気に緩急をつけたつもり。感じていただけただろうか。

 

「カンファで合唱がしたいです!」って、霜が言い出したので、

シナリオ考案・歌う曲の選定 (サクラの手配)・スライド作成をした。

( できる子なんだから、言い出しっぺなんだから、)

( そんな先輩のご機嫌なんて窺わずに、いろいろ提案してくれていいのに!ってずっと思ってた。 )

 

みつば、よくがんばった。

 

そんなこんなで、長野カンファの発表は終了。

女子カンファに切り替え。

 

どうせなら、リボンとか支給して、みんなにつけてもらえばよかったなぁって

発表が始まる前に思ったけど、後の祭り。( 皆さんにとっては良かったかも?)

 

お姉さま方の話は、凄い。引き込まれた。

自分の発表を控えているので、そわそわしていたが、それでも引き込まれた。

 

自分の発表。

身勝手ながら、(家族に対して) 高専5年間で何をしてきたのかを話した。

 

就職の相談をしたとき 父に

「お前が高専で何をしてきたのか、俺は知らない」

と言われたことが、ずっと引っかかっていた。

 

ずっと、高専の志望動機は

「世界を変えるため」

と周りに言っていたが ( もちろんそれも本音だけれど )

 

実際は、

両親が好きで 嫌いで 、分かりたいけど分かり合えない部分があって、

5年間の寮生活という名目で、合法的に親元を離れられる高専を選んだ。

理系の父と、対等に会話がしたくて高専を選んだ。

というのが、本音である。

 

5年前は、逃げ出すことでしか解決できないと思っていた。

 

でも、そんなのなんかずるいし、

どんなに酷くても、やっぱり家族はどうあがいても家族なのであって、

だったら、対話をして、とことんぶつかり合いたいと思うようになった。

( きっと、恋人の影響なのだと思う )

 

あの発表は、その第一歩。

人と真剣に向き合うのには、ほんとうにパワーが必要。

お見苦しいところをお見せして、申し訳なかった。

また、配信しなくて申し訳なかった。あんな格好悪いの、見せたくなかった。

まだまだ向き合えていないけど、これから、懸命に戦おうと思う。

 

17:30 本会終了 → パーティースタート!

 

料理が素敵すぎた。

 

私が目標としていた

"高専カンファレンス史上、もっともお洒落なカンファレンス" が実現した。

 

ちびっこに捕まっていて、

参加者とそこまで関わることができなかったことが心残りだ。

そんな中でも、話しかけてくださった方々に感謝している。

 

自分のアイコン・カンファのロゴが描かれた、アイシングクッキーを頂いた。

びっくりした。うれしかった。

おびなたさんと (結婚)記者会見風 の写真を、撮ることができた。

 

20:00 カンファ閉幕

 

さとるくんが、帰りに

「今度、コンビニいきましょう!」って言ってくれたことが嬉しかった。

 

父の運転で、実家に帰った。

下諏訪町の星空は 澄んでいて、綺麗だった。

 

家族が、カンファのここがよかったー!!って語り合っているのを、

誇らしげに眺めつつ、プレゼントの整理をして、寝た。

 

まとめ

 

以上が、高専カンファレンスin長野3 ( side しゅーぱか。) でした!

 

カンファの運営って楽じゃないなぁって思った!っていうのが、本音です。

何回も運営経験のある方は、素直に凄い。すごい。

 

配信のこと、全然わからなくて、よつばに頼りきりで、申し訳なかった。

よつばに限らず、スッタフの皆様には、たくさんの負担をかけまくって

ダメダメなリーダーだった。でも、それだけ信頼できるチームだった。

私のわがままに付き合ってくれて、ありがとう。

 

自分史上最高に、思い出深い誕生日になりました。

 

とりあえず、ちょっと休んで

wikiの更新をして、精算作業をして、備品BOXを整理して大阪に送ったら

私のカンファレンスが終了するのだと、思います。

 

まだまだ、しゅーぱか。のカンファレンスは続く。