ゆったり、まったり。

しゅーぱか。さんのほのぼの日記

【ざんげ】 #kosen13s' と #kosenconf の話。

はじめに

 

この記事は kosen13s' の Advent Calendar 2017 の2日日の記事になります…!

 

adventar.org

 

本題

 

12/23に 高専カンファレンス in 長野3 を主催します…!いえーい!

高専カンファレンス in 長野3 - 高専カンファレンス Wiki

 

思えば、我々のはじまりは 高専カンファレンス lol でしたね…

あれからもう1年半以上経つんですね。時の流れは恐ろしいです。

 

lol カンファで刺激を受けた私は、

高専カンファ!ながので!やる!私が!」って

何も考えずに周りに宣言しましたが、

時が経つにつれて、思ったより現実は厳しいことに気がつき、

インターンや就活等、時期的に忙しかったのもあって、

いろいろな言い訳を駆使して先延ばしにするたびに、

企画をすること自体が億劫になったりして…結果、この時期になってしまいました。

 

もー、めちゃくちゃ逃げたましたねっ。

なんとか在学中に開催できて、ほっとしてます。

サポートしてくれた、たくさんの方々にほんとうに感謝しています。

 

懺悔

 

思いついたら即行動!って大切なんだなぁって思います。

モチベーションの持続ほど、難しいものってないなぁって思います。

モチベーションの続いてるうちにこなしてしまえば、幸せだなぁって。

 

 

 

何がしたいのか!ってことが明確な状態じゃないと

物事は進められないのだなぁと思います。

 

具体的に言うと、

高専カンファレンスやりたい!」

『そうなの!で、高専カンファレンスでどんなことがしたいの?』

「えっと…」

って状態のままだと、企画は一向に進まないのだなぁ、と。

 

これ最近気が付いたんですけど、結構 深刻だなぁと思っていることがあって、

それは、私って憧れ意識だけで突き進んでしまう節があるなぁってことです。

 

①何かしたい!②そのための手段は?③よし!動こう!

って物事の流れ、結構うまくいくと思うのです。

それに対して、私のフローは、

①わーい!すごーい!かっこいー!②わたしもやるー!

なのです。これが、いいのか悪いのかはわからないけど…

 

プログラミングできるのってかっこいい!→ わたしもやるー!

→ Processing / HTML / C / Python / CSS / Java / JavaScript / Ruby / ExcelVBA / C++

触ってみた。( 結構いろいろやったよ! Hello,world レベルかもしれないけど!)

なにこれ何がしたいの…

とか!

kosenXXs?なにこれおもしろそー!1個下の後輩たちめっちゃがんばってるじゃん

→ わたしもつくるー!→ 我々はどこを目指してるのだろうか…

とか!!

 

目標・ゴールが不明確だと着地点が見えなくて、潰れる。死ぬ。

ってことが20年弱 生きててわかった知見です。

 

逆に、しっかりとした目標を立てて、そこを見据えて動けば、

なんだかんだうまくいくような…そんな気がしました…!

 

kosen13s' に関しては、心のよりどころになったらいいなぁとも思っています。

就職・進学すれば、なんだかんだ みんな都会に集まってきて、

集まりやすくなったりすると思うので、

(今はみんな全国各地に散ってるからね!北は北海道、南は沖縄だからね!)

オフ会とかできたらなぁと思います…!

集まって、話をする中で、やりたいことができたのなら、

目標を明確に動いたら、楽しいことできるんじゃないかなぁって思ってます…!

 

kosen13s' 女子会とかやりたい。

目的はおいしいシュークリーム屋さんを発掘すること。

女の子の皆さん、振り回される準備、しておいてね()

すきなたべもの教えてくれたら、一緒においしいお店発掘するよ!

あっ、女(装男)子 も参加おっけーだよっ。

 

 

 

このままじゃまずいと思いつつ逃げ回ってときに、

不意にこの企画が思いついたので、開催のサポートをしてくれたうちの学校の先生に、

インターン・就活が忙しくて、企画進められてないです。ごめんなさい。

これから頑張っていきます。なんとか在学中には…

と謝りにいった時に言われた、

「そうだよね、この時期は大変だよね。でも忙しいのは君だけじゃないからね!」

って言葉が印象に残っています。至極 正論で突き刺さりました。

環境のせいにしてはいけない、と 強く感じました。

 

 

 

しゅーぱか。さんは面白いことだいすきなぽんこつなので、

基本ビックマウスで、自分の能力に見合わないことをしようとしがちです。

更に周りに優秀な人材を見つけたら確保して、

その人に頼りつつ、その自分の能力に見合わないことを実現させようとまでします。

人の時間を奪うことは悪だなぁということに、最近 気が付いたりして、

散々 振り回した割に申し訳ないなぁと思い、その人に話を聞いてみると、

楽しいからおっけーです!なんて言われちゃったりして困惑したりしてます…。

 

自分は効率厨という名の怠惰なんだろうなぁと気が付きました。

 

いかんせん自分に自信がないのと頼るのが得意なのと環境が良すぎることから、

自分でやるよりも周りに頼って、私は周りの人たちの潤滑油になろう!って

どんどん周りに頼ってしまって、なんとなくすごいものができたりもして、

嬉しいけど、わたしはなにができた?って虚無になったりする。

 

でも、それって、私がそう考えて、そう動いているからでしょ?

自分で頑張るっていう選択肢を、最初から考えていないことが恐ろしいと思いました。

 

でも、みんなでがんばることは、わるいことでもないと思っています。

たのしいじゃん。すごいことできそうじゃん。

 

私は

①自分でがんばる!②みんなでがんばる!

の2つで面白いことをしていこうと決めました。

 

②に関しては、ずっと作ろうと思っていた、

Team shupaca という組織を作りました。( 昨日の記事も読んでね!)

現在22名が所属しています。

わたしの ( あるいはチームの誰かの ) 欲望を叶えていこう!

人には人の乳酸菌!だから、自分にできることをしよう!

みたいなコンセプトで活動開始しましたっ。

現在、いろいろな企画がねりねりされています。

そのうち、お見せできると思います…!

参加したい方、声かけてくださーい!

 

まとめ

 

なんか、わけのわからない記事になってしまいました。

とにかく!高専カンファレンスに参加される方、楽しみにしていてください…!

高専カンファレンス史上、もっともお洒落なカンファレンスになると思います…!

期待してくださいっ。