ゆったり、まったり。

しゅーぱか。さんのほのぼの日記

Team shupaca の話。

はじめに

 

この記事は、

・しゅーぱか。の Advent Calendar 2017 の 1日日の記事

・ kosen13s' の Advent Calendar 2017 の 1日日の記事

になっています…!( 両方兼ねるとか怠惰!とか言わないの! )

 

しゅーぱか。 Advent Calendar 2017 - Adventar

kosen13s' Advent Calendar 2017 - Adventar

 

kosen13s' に関していえば、

2年連続で Advent Calender が書けるなんて思ってなかったので、びっくり。

 ↓ ちなみに去年のものは、こんな感じ。懐かしいですね…!

kosen13s' Advent Calendar 2016 - Adventar

 

 Team shupaca #とは

 

実は2年ぐらい前から作ろうと思って、あたためていた企画ですっ。

やっと表に出すことができました。

 

定義としては、こんな感じ…!

 

 

結成時の流れは、こんな感じです。見てみてくださいっ。

 

 

願い

 

この組織にかける想いを綴ります。

 

"すごいひと" の一人勝ちは嫌

 

世の中にはできのいい人がいて、ひとりでなんでもこなせたりすると思うの。

ぽんこつな私は、そういうすごいひとを見てると、すごくかなしい気持ちになるの。

じぶんはどうあがいてもあの人には勝てない…悔しい……って。

 

もちろん、すごい人はめっちゃんこ努力をしている。

しゅーぱか。は、ぽんこつではなく、努力不足なのかもしれない。

努力すれば、なんでもできるのかもしれない。

でも、人には適正ってものがあって、

向いていないことを頑張りすぎるのは非効率だと思うの。

 

でも、やりたいことをあきらめたくないじゃん…?

 

だから、思うことがあってね、

みんなが同じ目標に向かって、みんなのために、自分にできることをする!

っていうスタイルなら、すごいことができるんじゃないか!

もしかしたら、すごい人に勝てちゃうんじゃないか!って。

 

もちろん、これに際しては、できるひとがひとりでがんばるのとは違う苦労が伴って、

それはそれで、大変だってことも、ちょっとは理解してるつもり。

それでも、みんなでやるって形で、すごいことができる!って証明したいのですっ。

 

適材適所

 

適材適所っていう考え方が好きです。

人には人の乳酸菌、です。

フレンズによって得意なことは違うから!ってやつです。

 

スッタフ( Team shupaca の メンバーのこと ) のみんなには、

自分にできることをちょっとずつしていってほしい…!

まずは自分自身が楽しむことが最優先で!適性を見つけて活動していきましょう!

 

分野ってやつが嫌いだ。

 

なんでもかんでも区別する時代はもう古いんじゃないかなぁって思っていて、

 

 

こんな感じのことを思っています。

 

男女を区別するから、LGBTみたいなものが生まれたりするんじゃないか。

生き物を参考にしてロボットを作る時代なんだから、

分野を超えたものづくりをしていかないと、面白いものは生まれないんじゃないか。

いまは、おじいさんが大学で勉強をする時代!

 

みたいなね…笑

 

そういえば、最近似たような考え方の持ち主で偉大な方を見つけたのですよ。

落合陽一さんって方!彼を超える魔法使いになりたい…!

 

…話が逸れました。

Team shupaca にはいろんな人がいます。だからこそ、可能性を感じています。

twitter.com/shupaca_/status/933849839841951744

https://twitter.com/shupaca_/status/933849839841951744https://twitter.com/shupaca_/status/933849839841951744

https://twitter.com/shupaca_/status/933849839841951744

 

お誘い

 

Team shupaca に興味を持ってくれた人は、

Twitter : @shupaca_ まで、メンションください…!

 

私と一緒にあたまのおかしいこと、しませんか…?