ゆったり、まったり。

しゅーぱか。さんのほのぼの日記

かわいい子には旅をさせよ。プログラミングができない子にはプロコンをさせよ。

 

以前、ブログでも書いたように、プログラミングが苦手な私ですが、

なななんとっ!11/25に 株式会社ディスコ/DISCO Corporation さん主催の

プログラミングコンテストに参加してきました…!

 

↓ の記事も、よかったらどうぞっ()

 

shupaca-maru.hatenablog.com

 

ディスコ #とは

私が聞いたところによると、モータとか半導体とかとおともだちの会社らしい!

(小並感) と付きそうな説明でごめんなさい…詳しいことは ↓ をお読みください!

会社概要 | 株式会社ディスコ

 

ディスコプロコン #とは

 

開催目的

 

ディスコは、未来を創造するソフトエンジニアを発掘・支援する目的で、東京地区や創業の地の広島地区にてプロコンを開催し、多くの方々に参加いただいています。
そして来る2018年4月1日、当社子会社「株式会社ダイイチコンポーネンツ」が使用する長野県茅野市の工場が、「ディスコ長野事業所茅野工場」として新たな出発をいたします。
この縁をきっかけとして、我々の「未来を創造する人材を育てたい」という思いを、長野地域においても広く伝えていくため、茅野市でのプロコン開催を決定いたしました。

( 引用:ディスコプログラミングコンテスト@長野2017 )

 

これは、公式サイトからの引用ですが、

会場でも同じことを社員の方がおっしゃっていました。

心から、そう願ってるということがお話の中から伝わってきました。

 

会場

 

コンテストは長野県茅野市にある工場の敷地内の建物の6階で行われました。

施設内はとても綺麗で、6階からの眺めがとても素敵でした。

 

賞金

 

なんと、このコンテスト、賞金が出るのですよ!

優勝賞金20万!!!!! やばいやばい。

 

ルール

 

①競技開始と同時に複数の問題が提示されます。

②制限時間内に多く得点を獲得した人が上の順位になるルールです。

③得点が同じ場合には、より早く解いた人が上の順位になります。

④不正解の解答を提出した際のペナルティは当日ご説明します。

⑤2人以上で結託し、解答する行為は禁止します。

⑥競技中の、Webおよびご自身で持ち込んだ書籍等の閲覧は可能です。

 ただし、問題に関する言及、実況、

 解答ソースコードの公開などは禁止します。

⑦他者が作成したプログラムをそのまま引用するなどの

 著作権侵害行為や不正・問題行為が発覚した場合、

 受賞取り消し、及び、賞金の返金を求める場合があります。

⑧使用可能なプログラミング言語はC、C++JavaVBA

 いずれかです。

⑨単独でコンパイルできるソースコードを提出してください。

 標準ライブラリの使用は可能です。

 標準ライブラリ以外を使用した場合は不正解となります。

アルゴリズムを使って問題を解いてください。

 頭で計算した固定値を返すようなソフトは不正解となります。

 アルゴリズム部分が隠蔽された ソース コードを提出した場合は

 不正解となります。

⑪出力の形式・書式は問いませんが、

 実行時に解答が出力されるようにしてください。(printf/cout/print等)

 出力されていない場合は不正解となります。

( 引用:ディスコプログラミングコンテスト@長野2017 )

 

とのこと。

詳しい概要は ↓ をご覧ください。

 

www.disco.co.jp

 

なんで苦手なのにプロコンに出ようと思ったの…?

 

まわりのプログラミングできるマンたちがいけるいける!って言ってたから?

練習問題から躓いてたけど!全然いける気しないけど!

 

あと、ここあさんとのオフ会!

推薦者制度ってやつがあって、

参加者は推薦者を立てることができて、参加者が賞金をゲットしたら、

その人の推薦者は賞金の10分の1の額をもらうことができるのです…!

じゃあ、プログラミングに強い人を連れて行こう!と思って、

ここあさんに参加してもらいました。ありがと…!

 

あとは、出たら何かが変わるかなぁって思ったから。

 

大会の様子

 

参加者

 

もうね!いろんな人がいました!

下は13歳から上は64歳まで!総勢49名!職業もバラバラ!

強いて言うなら、社会人の方と地元の工業高校生っぽい子が多かった印象。

 

問題

 

問題は、Q1からQ5までの全部で5問でした。

Q1:10点、Q2:20点…といった感じで、配点が高くなっていきます。

 

詳しい問題内容を載せていいのか、いまいちわからないので

ここでは公開しないことにします。

3問目以降、難しかったです。賞を取った方々も、難しかったと仰っていました。

 

想定外の…!

 

声を高らかに言います。

好待遇すぎる!!!!!!!!!!

 

会場内には軽食がありました。

チョコとかケーキとかクロワッサンとか…!

コーラとお茶もありました…!

 

f:id:shupaca:20171125234312j:plain

 

何これ、お洒落すぎでしょ。プロコンってこんな感じなの…?

 

参加しての感想

 

はじめてプログラミングが楽しいと思えました!

解答を送ると、その場で正解・不正解がわかるの!これよい!

1問解くことが目標でしたが、2問正解することができました…!

 

あと、工場見学が面白かったー!

 

ここあさんも私も、賞は取れなかったけど、参加して本当によかったです。

 

 

最後に

 

初心者の私をしんぼう強くサポートしてくれた てよくん。

後押ししてくれた タケムラくん。

助っ人に来てくれた ここあさん。

送迎をしてくれた おかあさん。

ほんとうにありがとうございましたっ。

 

かわいい子には旅をさせよ。

プログラミングができない子にはプロコンをさせよ。

ぜったい、たのしいから。