ゆったり、まったり。

しゅーぱか。さんのほのぼの日記

MAJESTiC RAiNBOW

 はじめに

 

これは、先日行われた国立長野高専の文化祭、"工嶺祭" で

合唱同好会が昼ステージ発表に参加したときのレポートです。

しゅーぱか。個人が思ったことを忘れないために、ここに記録したいと思います。 

 

テーマ

 

どうせ発表するならテーマがほしい!と思って

『MAJESTiC RAiNBOW ~高専生の知らない合唱の世界~』

という風に、私の独断と偏見で決めました。

 

一応 意図はあって、

・"MaJEStiC" が工嶺祭のテーマだった

・同好会のTシャツがカラフル → カラフルといえば虹!

高専生の知らない(以下略)は後輩が考えてくれた

・i だけ小文字なのは、私がLiSAッ子だから

って感じですね。壮大な虹って結構よくわかんないけど、気にしない!

 

発表

 

セトリはこちらをご覧ください…!

www.nagano-nct.ac.jp

印象に残ってることを書きます。

 

◇0.いざ立て戦人よ

 

発表の前に、男子たちを道連れにして

屋台の前を「いざ立て戦人よ」を歌いながら練り歩きました。

私はピアニカを吹いてました。気分はLiSAでした…笑

 

◇君が君に歌う歌

 

shupaca-maru.hatenablog.com

先日、ブログにも書かせてもらった、思い入れのある曲です。

最高に楽しく、指揮をすることができましたっ。

 

終演後、アンケートをお客さんに書いてもらったのですが、

この曲が印象に残った!という意見が多くて、とても満足しています…笑

 

◇なんでもないや

 

映画『君の名は。』のエンディング曲。

君の名は。』は、個人的に思い入れのある映画です。

 

実家に帰省していた時に合唱verを聴いて、

「あっ、これ工嶺祭でやろ。うん。」って思いました…笑

本番1ヶ月前とかにみんなにわがままを言って実現させました。

 

伴奏、自分で弾こうかなぁって思ったりもしました。

家族や恋人がきてくれるなら、自分で弾くつもりでした。

こなそうだったので、女バスの(!)後輩に依頼をして、弾いてもらいました…!

 

この曲にはソロがほしいなぁと思っていたので、

本番1週間前ぐらい?にソロを適当に割り振って、無茶ぶりしました。

おいしいところはちゃっかり自分のソロにしました…笑

 

そして本番。この曲を歌っている途中に雨が降り出した。

私のソロのところで、ピアノの子がミスをした。

トラブルの塊。でも、私の脳内には "演奏を続ける" という発想しかなかった。

 

雨に動揺する後輩たちに「続けるよ!」と伝えた。

堂々と歌いあげてくれた後輩の姿に感動。泣きそうでした。

ピアノが消えても、ソロを歌い続けた。

ちゃんと復帰して、弾き続けてくれたピアノの子の強さ。凄い。

 

後輩に言わせると、

昼ステ、「なんでもないや」の演奏中に奇しくも雨に打たれた。

楽譜はもちろんのこと、

電子ピアノも譜面台も何もかもがずぶ濡れになる中でも

曲を止めずに演奏し続けたのはもはや執念だし、

それほどあの曲は止めたくなかった。

とのこと、ちゃんと気持ちが通じていたみたい。幸せ。

 

◇一詩人の最後の歌

 

雨なので、もちろん昼ステは中止。

でも、最後まで歌いたい私。

後輩の判断で、正面玄関のホールで歌うことにしました。

 

ホール、めっちゃ響くの!

もはや、最初から最後までここで発表すべきだったんじゃないかって思うぐらい。

気持ちよく歌うことができました…!感動して、半泣きで歌ってました。

音程がぶれるのも、泣いてるのバレるのも嫌だったから、

必死で気持ちを落ち着かせました。がんばった、私。

 

◇発表終了後

 

大きな拍手をいただきました。これだけでもう満足。最高。

某先生がずっと見守っていてくれていて、感動。

写真撮影会をしました。カメラいっぱいでアイドル気分でした…笑

雨に打たれていた私物たちを回収してくれた、某氏に感謝…!本当に有能。

濡れちゃったピアノを丁寧にいっぱい拭いてくれたおばさまの姿に感動。泣いた。

 

まとめ

 

私は発表ぎりぎりのタイミングで変なことを思いついて、

いろんな子に結構な無茶ぶりをするのですが、

みんながわがままを聞いてくれたおかげで、

心から納得のいくものをつくることができました。

 

天気は雨だったかもしれないけど、

我々自身がMAJESTiCなRAiNBOWとなって、晴れ晴れした発表ができました。

 

最後の工嶺祭、最高に楽しめましたっ。ありがとっ。

 

f:id:shupaca:20171031221122j:plain

(写真は 合唱同好会|部活動・同好会|高専ライフ|国立長野高専 より)