ゆったり、まったり。

しゅーぱか。さんのほのぼの日記

【 #ぱか日記 】 孤独

 

人は、孤独だ。

 

 

…… なにかに酔ってるとか、病んでるとか、そういう感じではなくて、

揺るがない事実として、痛感させられています。

 

つまり、何が言いたいのか。

 

人間は他人の人生には 責任なんか持てないし そんなに興味がないんだろうなぁってこと。

だから、孤独。

仕事が順調でも、家族や恋人に恵まれても、優しい人達に寄り添ってもらっても、孤独。

 

 

社会人になって半年が経ちます。

 

慣れない仕事を始めて、

でも、数をこなしたら 仕事がだいすきになって、

数をこなしすぎたら 仕事の嫌な部分も見えてきました。

 

ふと、SNSを見たりすると、学生さんとか、ニートとか、

ホワイト企業自慢する人とか、ブラック企業で死にそうに働いてる人とか、います。

何がいいとは言わないし、そんなのわかんないけど、

青い青い芝生が、嫌でも目につきます。

 

私は、人生には 正解なんてなくて、

ないからこそ、自分が生きた人生が正解だって言えるように、

一瞬一瞬を必死に生きています。

 

だから、後悔なんてないけど、したくないけど、芝生はいつだって、青い。

 

SNSをシャットアウトしたのは、そのせいです。

自分の選んだ正解が よくわかんない人々のせいで 揺らぐのが嫌だったから。

 

恋愛に関しても、思うことはあるけど、ここに書くことではない気がするので……

追々 どこかで お話できればと思います。順調だし、幸せだけどね。

 

 

たくさんの決断の機会、考えさせられる機会 を頂いて、

いろんな人と関わって、お話をする機会にも恵まれて……

わかったことがあります。

 

どんなに優しい人が 悩んだ時に寄り添ってくれる人が いたとしても、

結局、自分の人生に対して責任を取れるのは、自分だけ。

 

例えば、ブラック企業に務めていたとする。

毎日深夜まで残業。それを知った周りの人は 仕事 辞めちゃえ!って言うと思う。

でも、本当にやめちゃったら、どうなるの?

誰かが転職先とか見つけてくれる訳でもない。自分で頑張んないといけない。

 

あっ、でも寄り添ってくれる人の意見、すごく大事だけどね!ありがたいなぁって思うよ!

でもなんだろう?所詮 他人事な気がしたのよ。

客観的にものを語ることができても、その人の人生を背負えるわけではない。

責任なんて、持てない。持てるわけない。

 

多分それがわかってる人なのかな?

そういう人は、人に寄り添わない。

興味を持たない。悟りの境地。

私の周りの先輩達はみんなそんな感じ。

会社に文句を言う時もあるけれど、

結局は、そんな職場に満足していて、文句を言う箇所を改善させることをしない。

生活を向上させることを諦めているのだろう。

 

自分の人生に責任を持てるのは、自分だけ。

寄り添ってくれる人の意見は どこまでも大切にした方がいいに決まってるけど、

最終判断は いつだって 自分に権限があった方がいい。

だからこそ、決断には 勇気がいる。

 

同期が1人、お仕事辞めちゃいました。

有給をフルで消費しながら 彼女は生きてます。

接点がなかったので、彼女が今後、どうやって生きていくのかは知る由もないです。

でも、勇気がすごいなって思いました。尊敬する。

 

ここまで読んで、

ぱか。さん、お仕事嫌なの?って心配してくれた人もいると思いますが、

別に仕事嫌じゃないよ。

でも、毎日毎日同じようなことをして、

何かが消費されていくような…… そんな生き方を続けていくことが、

私には向いていない気がします。社会人向いてない。

 

 

大人になるって、自分の生き方に責任を持つことなんだと思います。

いつまでも 他力本願で 誰かに甘えてちゃダメだね。

ちゃんと自分で考えて生きなきゃ。

 

人間って孤独でちっぽけな存在だけど、頭を使えば 考えることができちゃう。

人間は考える葦である、って よくできた言葉だと思う。

そしたら 世界を自分中心に回すことだって余裕でできちゃうし、

自分の思った通りにことが運んでいく。

昔、kosen13s' の集まりで、世の中 全て思い通りにいくって話したんですけど、

その気持ちは 今も 全く変わってないです。

 

孤独を感じる日々だけど、

自分を愛して、自分を信じて、一生無双モードで 頑張るよ。

 

そんなことを思う、今日この頃です。

来週は お引越しで 本配属先に行きます。楽しみです。

 

【 #ぱか日記 】 #shupaconf4

時系列で振り返る shupaconf4 / side :しゅーぱか。

 

10:30 お着替え

 

夏っぽく行きたい!浴衣を着よう!

ってことで 浴衣にお着替え。

着付けが雑なのは ご愛嬌っ。 (๑•̀ᴗ- )⋆✩

 

12:00 スッタフ集合@中華街

 

ここあさん、ふぅにゃんさんと エンカ。

 

・都会には スタバがいっぱいある

地図は 読めない。

・中華街には 門がいっぱいある

写真から どの門か見極める能力は 私には無い。

 

待ち合わせは 難しい。

 

なんとかエンカできたところで……いざ、ぱんだ成敗!🐼🐼🐼

 

・ぱんだマン

 

f:id:shupaca:20180820222659j:image

みんなで 食べて成敗。小籠包の方が美味しい。

 

・ぱんだキャッチャー

 

f:id:shupaca:20180820222811j:image

真剣に 捕獲。

 

f:id:shupaca:20180820223200j:image

とったどー!

 

100円で取れたので 100円ちゃんと 名付けて

ここあさんに プレゼントしましたっ。

 

ぱんだも成敗したので カンファのために 買い出し。

ごま団子とチャイナ服を購入♡♡

謎のアンケートに協力。ぱんだのぬいぐるみが当たるかも……

 

13:00 会場着弾

 

もう既に 参加者がいた!

スッタフより早いということは スタッフさん……?

 

みんなで 適当に セッティング。

センス無いくん かずにゃん、ファインプレーでした!

 

f:id:shupaca:20180820224206j:image

 

飲み物は 2リットルを数本より 500 を 大量に買うのが好み。

コーヤくんと 買い出しに行った時に 変なおじさんに絡まれて怖かった() 逃げた()

 

たけやりさんは 相変わらず イケメンに登場。

 

人がそろったところで 乾杯で開会!

 

ゆるーいプレゼンを ゆるゆる聞きました。

ウクレレ弾きたくなったし、シール帳欲しくなったし、コミケに行ってみたくなった。

センス無いくんの即興発表!センス有るくんだった……!

さがみんとたけやりさんが 通じ合っていて おおおっ。って思った。

 

プレゼンが一段落したら 闇企画……お前が女の子になるんだよ の 開幕。

チャイナ服の出番ですね♡♡

 

コーヤくん 似合ってたね。

かずにゃんはおめめぱっちりだった!羨ましい!

センス無いくんに関しては 女子だったね♡

 

いろんな人にメイクをしたよ。

でも、僕はメイクが得意ではないので 今後 そういうのは できる人にしてもらってね。()

顔を白くしてるのは トップシークレットでお願いしますね(威圧)

 

気がついたら 終了時間!

 

f:id:shupaca:20180820225735j:image

 

集合写真を撮って 撤退!

現状復帰をするためには 現状を記録しないとだね()

 

17:00 二次会

 

ここあさんとコーヤとは、お別れ。

6人でカラオケにきたよ!

 

いい部屋だった!

たけやりさんが カラオケいきたかったし って言ってたので よいチョイスだったなぁと思いました。

 

最初、そんなに乗り気でなさそうに見えた 学生2人も 最後は楽しんでくれてたかなぁって。

空中アクアリウムを知っている人に 出会えたのは 嬉しい。

生まれ変わるタイミングが 完璧だったね……!

大人数のカラオケで 歌わないで 曲だけ入れて流す人には 初めて遭遇したよ()

知ってる曲は歌ってやろう!と思って ひとりで戦ってたけど 後半は惨敗でしたね。

 

私もカラオケ楽しんだよ!

LiSAも大森靖子ちゃんも歌えたので、満足です!

 

ちょいちょいふざけだす男子が、なんていうか若いなぁって感じでした!

 

20:00 解散→帰宅

 

‪⸜(*ˊᵕˋ*)⸝‬

 

以下、感想とか。

 

まずは、主催。お疲れ様でした。

会場の品の良さとかシールとか センス有る、でしたね。

最後の shupaconf 楽しかったです。

 

カメラマン。ご苦労様です。ハードスケジュールすぎないか……

パワーアップしたカメラで撮ってもらった写真、楽しみにしてます。

 

参加者の方へ。

来てくれてありがとうね。

私は このイベントが 私ありきのイベントであってほしくないと思ってるのね。

カンファがおわっても、僕が介入していない状態でも、

ここで知りあった人々との繋がりを 大切にしてね。

 

日程について。

学生さんは夏休みだし、お盆明けだし。

時期に抜かりはなかったと思いますが、集客は思ったより……だったね。

なんでだろう( ´•ω•` )

 

参加者数について。

私は これぐらいの人数の方が いいです。

ひとりひとりと きちんと関われる気がするから。

ただ 少人数だと どうしても費用がかさんでしまうので、そこは考えて行きたいね。

 

僕が 疲弊していて 省エネ運転してても、頑張らなくても

うまく回るような イベントはつくれないものか。

アイディア募集中。

 

逆に、がっつりねりねりして イベントを作りたい。

元気になったら、自分が超主催のイベントをつくりたい、かも。

 

まとめ。

 

総じて言えるのは、

平成最後の8月18日が とても楽しかったということ。

 

またどこかで 会えるといいね。 ばいちっ。

 

【 ぱか日記 】生きるということ

 

アドラー心理学では、人間が抱える問題は、すべて対人関係上の問題であると考える。

 

生きている限り、人と関わり続けることは 必須だ。

 

自分と他人には 何かしらの差がある。

生きてきた環境、経験してきたこと、考え方、感覚、価値観……

例え、相手が どんなにいい人だったとしても

ずっと一緒にいたら、どこかしらで差を感じる。

差の蓄積は ストレスになる。

 

社会人になのに 寮でふたり暮らしを強いられているので、

そんなことを 毎日ひしひしと感じています。はやくひとり暮らしがしたいです。

 

そんな僕の癒しは、

休日に恋人の家に転がり込んで 座敷わらし業をすること

芸術、音楽、かわいいもの…… そういった “ すき ” に 触れること

おいしいごはん

…… こんなところかな? いつも救われています。

 

たまにする会話は リフレッシュになります。

リアルにしろ SNSにしろ、ね。

普段 あまり喋るタイプでないので()

 

会話をすると、人と関わると、何かしら得られます。

情報とか、新しい価値観とか、視点とか。

それって、結構 いいことだと思う。

ただ、情報の取捨選択は しっかりしなきゃいけないなぁ、なんて思います。

 

その人にとって 何が地雷かなんて、

他人には、なんなら 本人にすら 全然 分からないものです。

 

きっと 何の気なしに

ひょっとしたら善意で

言ったくれたことかもしれないのに

何気ない言葉に 傷ついたりすることがあります。

 

例えば、僕が最近 もやもやした 会話でのひとことたち。

 

①「〇〇さんが 私の恋人のお父さんに 私の話をしたらしいよ」

……まだ面識ないのに!なんで勝手に、私のいない所で 話しちゃうの。デリカシーって知ってる?

②「 #shupaconf 参加費 高くない?」

……スタッフ複数人で考えた適正値だもん。

③「せっかく彼氏の家に行ってるのに 彼氏不在なの、不安じゃないの?どこ行ってきたの?とか、誰とあったの?とか 聞かないの?そもそも会いに行ってるのに構ってもらえないのつらくない?」

……そこまで言われると 不安になる。

④「合唱カンファにアンチがいるみたいですよ。カンファは勉強会って意味だから カンファって使うな!って」

……それ聞いて私はどうすればいいの。何を求めてるの。

 

「アンチなんか気にする必要ないよ」

「自分で行動を起こさない癖に 文句ばっかり言う人の言うことなんて聞かなくていいよ」

「自分の信じたいものを信じればいいよ」

 

全く その通りだと思います。

 

でも、1度 耳に入ったこういう類のものは なかなか消えてくれない。

 

自分の中に心当たりが無いわけじゃないから。

触れたくないから、目を背けてきたの。

 

敢えて 目を背けてきたことだから。

私のことは 私がいちばん分かってる。

 

あるいは 全くもって意識してなかったから。

なんでそんなこというの、ねぇ。

 

最近、SNS を見ていると もやもやします。

伝えたいことが 正しい意味で伝わっていなかったり。

変なところで マウントをとったり。とられたり。

すごくないのにすごいって言われたり。変に期待されたり……

僕が目指してるのは 素敵なお嫁さんです。世界を変えたいわけじゃないの!

 

だから、思っちゃった。

 

自分が揺らぐぐらいなら、必要ない関わりなんかない方がいい。

疲弊するぐらいなら、SNS なんか 要らない。

自分のご機嫌は 自分でとるべき。手に負えないなら、手放しちゃえ。

 

Twitter 辞める気はないです。

アウトプットは続けたいし、欲しい情報がすぐ手に入るから。

ただ、しばらく会話とかオフ会はしなくてもいいや!って感じです。

今は、この人たちになら裏切られても良いと思う人だけ フォローしてます。

 

生きるの難しい。

難しく考えてるだけかも?

 

そんな、ここ最近の話でした。

【 #ぱか日記 】音楽は人を救わない #大森靖子 #RIJF2018

 

衝撃。

 

ずっと逃げてたけど、感情が薄れてしまう前に文章にしなきゃっていう

使命感に駆られて、このブログを書いています。

 

 

8月4日、ROCK IN JAPAN を見に行きました。

ひたちなかは 暑かった!アツかった!

 

推しを見るためだけに行ったのに、1番印象に残ったステージは 推しではなく

なんとなく見に行った 大森靖子さんのステージでした。

(やすこじゃないよ、せいこだよ!)

 

リハーサルで、なんかピンときた。

この人、きっと素敵だ。

 

「お前がいちばんかわいいよ!私がいちばんかわいいよ!」

で 完全に心を奪われました。かわいいかよ。

 

「音楽は人を救わない」 という発言。

この発言近辺のMC (なのか歌なのか……境目が 素人の私には分からなかったけど)

聴いていて、凄く苦しくなりました。

 

この人の想いを

これだけ自分の感情と真剣に向き合っている人の発言を

自分の受け取った形で発信するのは おこがましい感じがするし

きっと 正確じゃないし、誤解を招く発言になってしまうかもしれないけど、

それでも ここに 感じたことを書かせてください。

 

 

ツイキャスで自殺の配信をした女の子は私のファンでした

 

もちろん、彼女の死と 彼女が大森さんのファンであることは きっとなんにも関係ないです。

 

それでも、自分のファンが自殺したという事実を受けて 

自分になにかできたんじゃないか 

音楽の魔法でつなぎとめてあげられたんじゃないか 

なんて、泣きそうな声から 自分を責めてる感じが伝わってきました。

 

・音楽は魔法ではない

 

音楽は魔法だって いちばん思っていたのは きっと大森さんだったんじゃないかなぁと思います。

でも、今回の件を受けて そう思えなくなってしまった。

 

綺麗事では 世界は救えない。

じゃあ、何のために歌う?

 

・私の音楽は祈りです

 

いきてほしかった

自分の音楽で つなぎとめてあげたかった

 

そんな想いが、ファンでもなんでもない私にすら伝わってきて

きっと会場にいた全員に伝わっていたんじゃないかなぁ……

 

この人、凄い。

こんなに 感情表現が上手な人、 はじめてみた。

 

怖くなりました。逃げ出したくなりました。

自分が信じてきた、自分の表現はぬるかったんだと、"本物" を見て 痛感しました。

 

私はなんのために文字を紡ぐのか

私はなんのために歌うのか

きちんと考え直そうと思いました。

 

成長したら、大森さんのライブに行きたいです。

 

だいすきです。

感動を 衝撃をくれて 本当に ありがとうございました。

 

 

 

 

【 #ぱか日記 】他人に媚びていたのかもしれない (2018/07/19)

昔話から はじめようか。

 

あれは、いつだったかな。

元彼と付き合っていた時の話。

 

単純な喧嘩か、別れ話だったか。

忘れちゃったけど、

とにかく何かしらで 揉めていた時に

「俺、友達に 言われるよ? 「よく我慢できるよなぁ。彼女あんなに媚びてるのに」 って。」

と 言われたことがある。

 

話を聞いた時は、すごく傷ついた。

というか、ムカついた。

そんなつもりなく、生きていたから。

普通にしてただけなのに。

 

なんでその話になったのか

脈絡も覚えていないけど、

このフレーズだけは

なかなか、忘れることができない。

 

嫌な記憶って、

どうして、居座り続けるんだろうね。

 

 

そんなこんなで、

むしゃくしゃしながら生きていた。

でも、ふと 最近、

自分は 周りに媚びていたのではないか

と思うようになった。

 

そう思う理由はこんな感じ。

 

昔は、全ての人に対して

愛想よく接することができていたのに

今は、できない。

( いい大人なのにごめんなさい!

  感情が態度に出てしまう…… )

 

話を振るのではなく、聴くのをメインに

会話を進めるようになった。

 

そもそも、人に関心がなくなった。

 

ほかにもいろいろ……

 

 

コミュ力的には後退した気がするけど、

とても生きやすくなった。

 

人に言われて、

引っかかり続けていることと

向き合うと

何かに気がつけるのかもしれないと

思った、今日でした。

 

 

【 #ぱか日記 】健康になりたい (2018/07/14)

シンプルに体調が良くない。

風邪と口内炎ともうひとつ。早く治したい。

 

思えば、体調を崩すことも

こじらせることも

全然 今まで無かったなぁ、なんて。

 

20代。若くない。

社会人してると、病院に行く暇もないことが分かった。

 

今まで気にしてこなかったけど、

これからは 体調管理に力をいれて行きたい。

 

しばらくオフ会もおでーとも 自重しようと思います。

元気になったら、また構ってください。

 

【 #ぱか日記 】感情を剥き出しにできるほど 本気になれること (2018/07/12)

生活の中で、

ちょっとしたハプニングが起きた。

 

それに対する思いを 

数人に聞ける機会があって、

話を聞いてみたところ、

程度は違えど、考え方は違えど、

誰もが それに対して 怒っていた。

 

なんで そんなに 感情的になれるの

なんで そんなに 本気になれるの

なんで そんなに 真剣になれるの

 

私には 無理だよ。

 

 

大人になるって、何なんだろう

なんて思う。

 

感情をうまく隠せるようになること?

興味が 持てなくなること?

簡単に 諦めがつくようになること?

 

なんか違う気がする。

でも、知らない間に、確実に、

こんな風に 成長してしまった感じがする。

 

本気で怒ることのできる

本気で怒れるぐらい

夢中に 真剣に なれることのある

彼女たちが すごく羨ましい。

 

…… 私には、何かあるかな。